淫妖蟲 悦 ~怪楽変化退魔録~ 第一夜

動画が再生されない場合はこちら

淫妖蟲 悦 ~怪楽変化退魔録~

忌まわしい妖蟲が美女たちを●す…、戦慄のタイトルがついにアニメ化!退魔師としての最終修行の地・綾神の郷を訪れた白鳥深琴・武の姉妹と橘木ヤマト。ヤマトの中に隠された‘鬼’の因子『倭』を、姉妹の母・初音は自らの艶やかな肢体を囮とした術によって封印した。だが。「もってせいぜい数日…」鬼を確実に封じるためには『孕神子(はらみこ)』としての高い霊力が必要であるという。深琴と武は両の瞳に決意を湛え、うら若きその身をおぞましき蟲たちに委ねる…。

淫らに切なく、激しく卑猥。彼女たちは犯●れる!こんなに恥ずかしいのに…エッチなお汁が止まらないの…。ヤマトの中に封印された‘鬼’の因子がその目を醒まそうとしていた。この忌わしき妖魔を今度こそ永久に封じるため、適格者‘孕神子’となった深琴・武・夕の瞳に決意の光が漲る。残された時間は多くない。人ならざるモノの力を自らの力とするため、にじり寄る異形の者たちに身体を任せその子を孕む。子宮の奥に種を宿し、大量の精液を注がれる。五感をほとばしる快感に彼女たちは遂に…。

【淫妖蟲 蝕】
夏休み、退魔屋本舗黒猫支店に妖魔退治の依頼が入った。とある孤島で、何人もの観光客が『神隠し』にあっているその原因となる妖魔を退治して欲しいとの事。深琴と武、水依の3人は、その孤島で依頼主である島長の屋敷を拠点に妖魔退治をする事になるが…。奸計に堕ち、下等な蟲どもに徘徊される屈辱に、だが、快楽の芽は覚醒しつつあった――――菊花&桜花の姉妹にも、それは確実に…。

【淫妖蟲 悦】
ヤマトの中に封印された‘鬼’の因子がその目を醒まそうとしていた。鬼を確実に封じるためには『孕神子(はみこ)』としての高い霊力が必要であるという…。人ならざるモノの力を自らの力とするため、にじり寄る異形の者たちに身体を任せその子を孕む。子宮の奥に種を宿し、大量の精液を注がれる快感に、彼女たちは遂に…。

ヤマトの中に封印された鬼の因子がその目を醒まそうとしていた。鬼を確実に封じるためには『孕神子(はみこ)』としての高い霊力が必要であるという…。残された時間は多くない。人ならざるモノの力を自らの力とするため、にじり寄る異形の者たちに身体を任せその子を孕む。子宮の奥に種を宿し、大量の精液を注がれる。五感をほとばしる快感に彼女たちは遂に…。

人妻
人気
おすすめの記事